読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

山岡家の【朝ラーメン】が細麺好きにはたまらないすぎる、最高の朝ごはんだった。

グルメ

山岡家の朝ラーメンを食べてきた。理由は単純だ。なぜなら朝ラーメンの麺は細麺なんだよ。みんなも知ってるように細麺で有名な博多ラーメンのごとくその麺は細い。

そして、僕は福岡を訪れてから博多ラーメンの虜になった。だから、北海道ではあまり食べられない細麺を山岡家で食べることができるのはとてもうれしい。

今回は細麺と博多ラーメンが大好きな俺が、山岡家の朝ラーメンを食べきたので感じた事を書いていく。

山岡家の朝ラーメンとは?

山岡家の朝ラーメンとは、名前の通り朝の時間帯(5時~11時)に来店すると食べられる商品だ。その時間帯だけ、券売機で券を買うことができる設定になっている。

値段はなんと400円と破格の値段で販売している。福岡県久留米市にある久留米ラーメンのお店はどこにいっても400円~600円でラーメンを提供しているので、山岡家の朝ラーメンはその感覚で食べることができる。

スープの濃さについて

ただ、博多ラーメンと同じ食べ物ではない。単に麺が細いという点で一致しているだけで、スープはいつもの山岡家となんら変わらないものだ。だから、山岡家の濃く、背油たっぷりのスープを敬遠している人には残念ながら朝ラーメンも向かないだろう。

麺の硬さは選べるの?

僕は、細麺が大好きだ。そして、麺の硬さはバリ硬から粉落とししか食べない。山岡家ではバリ硬はもちろん粉落としにも対応してくれる。ちなみに、通常の麺でも粉落としのオーダーをすることができ、僕は結構食べるが、おなかを壊すかもしれないのでオススメはしない。

ちなみに、朝ラーメンも基本的に、スープの濃さ、油の多さを選択することができる。僕はいつも、「バリ硬、濃いめ、多め!!」と声高らかに宣言するし、この味の濃さ、油の多さが山岡家の味の醍醐味だと思っているからいいが、普通の人がこれを食べるとまれに、おなかを壊すことがあるから要注意だ。

朝ラーメンは期間限定なのか?

山岡家のHPで「朝ラーメン」が期間限定かどうか調べたが、どうやらレギュラーメニューらしいので、これからもずっと食べられるそうだ。とてもうれしい。

朝ラーメン

朝ラーメンならではの醍醐味

細麺を提供する博多ラーメン店での醍醐味として、替え玉というシステムがある。もちろん、山岡家の朝ラーメンも替え玉をすることが可能だ。

注文方法は、入店時に券を購入するのではなく、ラーメンを食べ終えたら、店員さんを呼んで、100円を渡すだけでいい。

ちなみに、替え玉はごはんのお茶碗に入ってくる。店員さんはそれをテーブルに置いていくので、スープに入れずに食べてみるのもよし、すぐスープに入れて食べてもよしである。

余談だが、僕は麺をそのまま食べるのが好きだ。

ラーメンのたれについて

残念ながら、博多ラーメンの店に必ずおいてある、味が薄くなった時に足して味を調節するための調味料である「ラーメンのたれ」は山岡家にはおいていない。

僕は、替え玉麺にそれだけをかけて食べるのも好きなのだ。みんなも博多ラーメンのお店にいったら是非やってみてほしい。

まとめ

いかがだっただろうか?山岡家の朝ラーメン。食べたくなっただろうか…?

僕は、死ぬほどオススメする。みんなにも是非細麺のすばらしさを知ってほしい。

時間帯、価格について

食べられる時間帯:5:00~11:00

価格:朝ラーメン400円

  :替え玉100円

山岡家に関する記事

山岡家では、簡単にマイルが貯められるぞ。これは毎回やっておいたほうが得である。

カテゴリ「グルメ」の記事はこちら