読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

【長生きしたい】テロメラーゼで不老不死に。死にたくない人必見!?

f:id:haluca-net:20160914180456j:plain

こんにちは、とりあえず120歳まで生きていたいと思っている悠宇(@yuu_yuzhno)です。

僕は長生きがしたい。

これまで、長生きしたすぎていろいろ調べて、ブログに書いたりしている僕ですが、ついに不老不死になれるかもしれない物質を知ってしまいました。

それが、テロメラーゼです。

テロメラーゼとは

人間の染色体の先端にはキャップのようなものがあり、それがテロメアと呼ばれるもので、そのキャップには遺伝子情報を守る役目があるみたい。

人間の体は細胞分裂を繰り返すことで生命を維持しているが、細胞が分裂する時にテロメアは短くなる。この結果人体に老化現象が起こるそうだ。

そこで、短くなるテロメアの長さを長くする力があるのがテロメラーゼという物質である。

つまり、テロメラーゼがあれば、テロメアの長さを伸ばすことできて、結果的に老化現象を防ぐことができるというわけだ。

人間の体にもテロメラーゼを作り出せる力がある!?

f:id:haluca-net:20160914175750j:plain

実は、人間の体にもテロメラーゼを作り出せる細胞がある。それは、幹細胞、生殖細胞、がん細胞の三つである。これらの細胞はテロメラーゼを作り出すことによって、テロメアが短くならないのだそうだ。

これを聞くと、がん細胞が常に分裂を繰り返すのが理解できますね。

ですが、上述した3つの細胞以外の細胞はテロメラーゼを作り出していないので、老化現象を自ら止めることはできないのです。

普通の細胞がテロメラーゼを作り出すことは可能なのか?

テロメラーゼを発見した、人物である”ウィリアム・アンドリュース博士”は「普通の細胞に対して、テロメラ―ゼの生成をうながす酵素」を開発していて、研究の末その酵素を発見し、化粧品として商品化していました。

つまり、僕たちの体を組織しているすべての細胞がテロメラーゼを作り出すことができるということになります。

テロメラーゼ生成を促す酵素が配合された化粧品とは!?

テロメラーゼを発見した博士が開発した化粧品があるということで、調べてみたところ、なんと。Amazonで売ってましたwww

それがこちら↓↓↓

こちらが、テロメラーゼを長くする物資であるTAM-818を配合した商品でお値段なんと、、、

194,400円

になってます。

ちなみに、内容量は50gです。

でも、これは顔のアンチエイジングのための商品であって決して不死になれるわけじゃないので…

今の技術じゃ不死なんて絶対無理だけど、もし開発されてもお金がないと不死にはなれそうにもないな~

ちなみに、上の商品を使った世界のおばさま方の若返り度を確認できるページはこちらです。

(2ページ目)老化を止める物質「TAM-818」がついに製品化! テロメアを修復、不老不死への道が開かれる!?

まとめ

今の技術では、顔のアンチエイジングに効果があるくらいだから、不死には程遠いけど。

僕が死ぬ頃には不死になれる時代もくるのかなぁ、と思いますね。。。

とりあえず、いつ開発されるかわからない技術の恩恵を受けるためには貯金しかないな…

長生きに関連した記事

yuubaru.hatenablog.com