読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

小樽の宿「とまや」に泊まって激坂達成チャリダーになろう!!

f:id:haluca-net:20160201083406j:image

自転車旅をする僕らは昨年の9月、北海道小樽市にある「とまや」という宿に訪れました。
無知とは恐ろしいもので、僕は自転車で登れない坂なんて無いと思っていました。どんなに急な峠の国道の勾配でも自転車で登れないことはないのです。しかし、そんな僕の常識を打ち破る坂が現れたのです。小樽の「励ましの坂」恐ろしや…

 

僕がロードバイク野郎だということを知るにはこの記事をよんでください。

 

yuubaru.hatenablog.com

小樽の宿「とまや」とは

「とまや」とは、一人旅の方、ライダーさん、自転車・とほの方etc…を大歓迎出迎えてくれるのんびりとした旅人の宿です。

詳細は以下に張り付けたホームページをご覧ください!!

 

小樽の宿 舎とまや

 

とまやを訪れた経緯

僕は2人で自転車旅行をしていたのですが、その途中小樽で宿を探していた時にネットでこの宿をしりました。

 

電話をすると、宿主のベルさんが受けてくださって、自転車だということを伝えると、

「きおつけて来いよー!」と一言!

なんか嬉しかったのを覚えていますw

 

夜6時に小樽市街に入る

この日の僕たちの移動は札幌の手稲の友達の家から出発し、

小樽の手宮までの移動でした。

 

距離は30kmほどでしたので、

旭川ー札幌間150kmを走る僕らにとってはたいしたことない距離でした。

 

手宮マックスバリューに到着!目的地は目の前

グーグルマップを頼りに手宮マックスバリューまできました。

 下の地図をご覧ください。

 

残り1kmのところまできました。

 

やっとついたと思いましたよ、さすがに、、、

 

しかし、ここからが本当の試練だったのです。

 

ついに現る、激坂「励ましの坂」!!

まずはこの写真を見てださい。

 

f:id:haluca-net:20160206143138j:plain

 

これはとまやの庭先からとった写真です。

 

わかるでしょう、この高さ。。。

 

ちなみに先ほど僕たちがいたマックスバリューはこんな感じです。

 

  

マックスバリューは普通の平地にありますね!

 

ということは1kmの道のりでここまで上るということです。

 

恐るべき「とまや」!!

 

そして、上っていきます!

僕たちがいったときは夜だったのでストリートビューで「励ましの坂」をお楽しみください。 

こちら先ほどのマックスバリュー付近です。

 

この交差点を左に曲がるのですが、奥の道にはいってください。

 

 

いよいよ、坂らしきものが見えてきました。

 

 

ついに坂に入りました!!

でもここら辺はまだまだ軽いほうです。

 

だだいぶ傾斜が激しくなってまいりました。

 

みなさんお気づきかと思いますが、普通写真じゃ坂ってあんまりわからないじゃないですか。

でもそれが、写真だけでわかるっていうのは、相当傾斜が激しい証拠ですよね・・・

真ん中に白線のある道が終わりました。

ここからさらに傾斜が激しくなります。

 

競技用のこの自転車↓↓↓

f:id:haluca-net:20160124172340j:plain

こんなやつでも漕ぐのやっとの坂なんです。

ですから、ママチャリなんて絶対に乗れない領域ですwww

 

でもたぶんやってる人はいると思いますから、今度「とまや」に泊まることがあったら聞いてみたいと思います。

 

もしいなかったら俺が挑戦しますかねw

 

だいぶ進んできました。

もうこの辺で、すでに体は限界を迎えますw

完全に気力だけで上ってましたね、、、

 

ここを左に曲がれば「とまや」です!

やっとのぼったぞー!

道を曲がるとこんな感じになっております。

なんか天に浮いているような感覚になります。

ちなみにここから写真をとると↓

f:id:haluca-net:20160206151532j:plain

こんな感じです。

どうですか?

この高さ、景色!!

これだけでも素晴らしい!

でも僕がとった日はあんまり天気が良くないですね。。。

ちなみにストリートビューだと

この天気のよさ。。。

なんなの?グーグルはこの期に及んで天にも味方されちゃうの??www

 

自転車を押すことなく坂を上りきると、「とまや」さんに激坂達成チャリダーとして認定される!!

うれしかったのはこれです!

 

坂のぼり切りました!!

と「とまや」さんに報告すると、記念の写真をとってもらえました。

 

そして、ブログにも掲載していただいて・・・

とてもうれしい限りです。

 

ちなみに、こちらが僕が取り上げられた記事です。

 

tomayako.exblog.jp

 

サムネイルは僕ですwww

 

坂の上は夜景もきれい!

こんなに高い場所です

 

夜景もきれいなんだろうなぁー

 

それでは僕がとった写真をご覧ください

 

f:id:haluca-net:20160206151527j:plain

 

ぼけぼけやないかーい!!!

 

まあ、iPhone6はこんなもんですよ、

 

あーおれもいいカメラほしいです。

 

でも、ほんとに夜景はきれいです。

 

まとめ

小樽の激坂「励ましの坂」を上ってから「とまや」に泊まると、

激坂達成チャリダーに認定されちゃいます。

 

ちなみに僕が2015年の12人目の達成チャリダーだったそうです。

 

以外に少ない!!!

 

日本全国のチャリダーにおすすめします。

 

死ぬまでに一回訪れてみてわ??

 

ぐっとばいでいず