読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

留萌のミツバチウスに一泊お世話になりました【料金・チェックイン時間など】

f:id:haluca-net:20161120031404j:plain

留萌のミツバチハウスに一泊お世話になりました。留萌の駅前にあり、なんといっても無料で泊まれるのが素晴らしい。小樽から稚内に向かう方、内陸から日本海に出たい方におすすめの宿です。

留萌 ミツバチハウス基本情報

料金・予約方法・チェックインの時間

料金は無料です!!ボランティアで運営されています。

しかし、アポなしでは宿泊できません。以下のリンクから予約しましょう。

チェックインの時間は16:30~20:00の間です。これは厳守しましょう。

場所

留萌の町は駅の周りの道が碁盤の目状になっていなく、とてもわかりにくいので迷わないように頑張ってください!!

お風呂について

近場の銭湯がなくなってしまったらしく、ミツバチハウスから3.5kmほどのところにホテル神居岩という温泉に入るしかないそうです。

ホテル神居岩に関する記事がありましたのでご参照を↓↓↓

留萌にある唯一の温泉 -留萌の神居岩温泉-

自転車、バイクを室内で管理できる

f:id:haluca-net:20161120023210j:plain

ミツバチハウスは2階建てで、一階は自転車、バイクを置くスペースとなっています。ですので、雨の日でも安心して自転車やバイクを停めておくことができます。なんて、ライダー思いのライダーハウスなのでしょう。素晴らしいです。

洗濯について

f:id:haluca-net:20161120030746j:plain

洗濯機があるので洗濯ができます。使うときには、募金箱に100円いれましょう。ハンガーもあるので干すのにも困らないです。

ただ、旅を続けるのにハンガーくらいは自分で持っていても損はないですよ。

調理もできるし、冷蔵庫もあります

f:id:haluca-net:20161120030736j:plain

ミツバチハウスにはキッチンもありました。ガスも使えますので料理ができます。みんなの家ですね。

それから、冷蔵庫をありました。こちらを利用するときは自分のものに名前を書いてから入れましょう。

電源について

コンセントはミツバチハウス内の様々な場所にありました。ただ、数は少ないので口数の多い延長コードがあるととても便利です。

夜はライダー仲間と語りました

夜は談話室に集まって、みんなツーリングに対する熱い思いを語り合いました。ライダーとして、この時間は最高です。

この日は、2年近く家に帰っていない人に出会いました。

あと、みんな北海道が大好きなんですよね。僕は正直北海道の人間なので、この広い大地とまっすぐに続く道路が当たり前なんですけど、それらすべてが本州の人にとっては素晴らしいもので、ツーリング大国と呼ばれるのも無理はないみたい。

とりあえず、最高の夜でした。

ミツバチハウスを拠点に留萌を楽しみましょう!

さてさて、ミツバチハウスを拠点に留萌をたのしませてもらいました。具体的には砂浜で夕日を見ながら焼肉をしました。天気も味方してほんとにサイコーでした。

みなさんも、北海道ツーリングの拠点にミツバチハウスを訪れてみてはいかがでしょうか。



カテゴリ「ロードバイク・アウトドア」の記事はこちら