読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

ライダー・チャリダー・旅人のための北海道ライダーハウス、ゲストハウス、徒歩宿まとめ!!(道東地方)

f:id:haluca-net:20160828010447j:plain

どうも、ロードバイクとツーリング大好き悠宇です!

今回は、ライダーハウスとか徒歩宿など、ライダーのための宿泊施設まとめ、つくっていきます。

※順次すべての地域を更新していく予定です。現在は、道東を調べてる最中になります。

北海道のライダーハウスをまとめた地図

まず、こちらをみてください。

誰が作ったのかはわかりませんが、この地図には北海道に存在するライダーハウスがほぼ網羅されているのではないかと思います。

これだけを頼りにして、北海道を旅してもいいでしょうね。

でも、取りこぼしがあるかもしれないので、もう少し調べてまとめていきたいと思います。

北海道のライダーハウス、ゲストハウス、徒歩宿まとめ

こちらは、自分で作りました!

実際に地図上に場所を起こすことで、距離感などつかめて便利です。

まだまだ、追加していきますよ~!

道東

ライダーハウスいとう(佐呂間町)

場所:佐呂間町富武士 https://goo.gl/maps/YWVzYB7AfZy

料金:500円

営業期間:4~11月

TEl:01587-2-3846

※ライダーハウスから4kmほど離れたところにある民宿いとうで受付をするそうです。 (参考: 北海道ツーリング・2日目 )

ライダーハウス旅人の宿 閉鎖

場所:湧別町芭露

料金:条件付き無料(工藤食堂で食事をすること)

営業時間:6~9月

チェックイン;19時まで

※個室アリ、シャワー100円

北海道ライダーチャリダー共和国

場所:紋別市渚滑町旧渚滑駅前 

TEL:0158-23-2942

料金:1000円→最近1800円に値上がりしたそう。

営業期間:通年

※女性専用部屋あり、70名、個室アリ、布団アリ→無料、風呂アリ→無料、洗濯→200円、乾燥機→200円、喫煙室のみで可

参考サイト:北海道ライダーチャリダー共和国|ドキュメント利尻島24時

民宿ランプ別館

場所:網走市新町3丁目3−9

TEL:0152-43-3928

宿泊料金:800円

営業期間:5~10月

※女性専用部屋あり、40名、毛布→300円、風呂有り→無料、洗濯機あり

計呂地交通公園

場所:紋別郡湧別町計呂地2620

TEL:090-7051-5656

料金:駅長の家500円、客車300円

営業期間:5月~10月末

※シャワー5分間100円、二漕式洗濯機利用料無料

参考サイト↓

計呂地交通公園【道北】への口コミ情報

バイクステーション北見(レッドバロン北見)  閉鎖

参考サイト↓

バイクステーション / バイクを楽しむ:レッドバロン

夕陽の家 ライダーハウスしじみ

場所:網走市呼人352 

TEL:0152-48-2427

宿泊料金:1200円

期間:4~10月

※女性専用部屋あり

ルゴーサエクスプレス

場所:紋別郡興部町字興部幸町

宿泊料金:無料

※受付は道の駅で、扇風機、電気、コンセント、布団アリ、お風呂は道の駅のすぐそばに→400円ほど

参考サイト: ツーリング 北海道 3日目 2010-08-05 - ふらりらいだー

ぶんぶん丸 閉鎖

参考サイト↓

ぶんぶん丸【道東】への口コミ情報

かぼちゃ苑

場所:斜里郡斜里町美咲69 https://goo.gl/maps/N4eRyvZ3h4P2

料金:700円

営業期間:6~9月

TEL:01522-3-1651

※風呂→無料、洗濯→無料、自炊可

参考サイト↓

かぼちゃ苑 |板長と呼ばれた ~野宿で酒を~

http://orange.zero.jp/h-sara.park/hausu/159-001.htm

クリオネキャンプ

場所:斜里郡 斜里町西町9-2  https://goo.gl/maps/kE3PQH2JjBx

料金:500円

※詳しくは公式ページを参照してください。しっかり書いてありました!

クリオネキャンプ場公式サイト トップ

熊の入った家

場所:羅臼町海岸町 

TEL:0153-89-2388

宿泊料金:1000円(寝袋持参)

営業期間:通年

チェックイン:18:00まで

びほろ後楽園

場所:美幌町瑞治140番地の6 https://goo.gl/maps/ZFkD7bjEVHt

料金:1500円

TEL:0152-73-1992

※休憩所で雑魚寝するスタイル。普通に泊まると3500円なので、悩みどころ。

参考サイト↓

びほろ後楽園 | 二輪でキャンプに出かけよう〜北海道キャンプツーリングのHOW TOサイト

まとめ

まだまだ、追記していきます!

※このサイトの情報でトラブルがあっても、筆者は責任を負いかねますのでご容赦ください。