AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

【ff15×Audi】のコラボにより完成した“The Audi R8 Star of Lucis”が熱い!!

f:id:haluca-net:20161128030710j:plain

2016年11月29日に発売予定ff15。その世界の中にあのAudiとのコラボで生まれた“The Audi R8 Star of Lucis”という車があるのですが、この車。ただかっこいいだけでなく、現実世界のAudiという会社自体を設定としてff15の世界に持ち込んで、まるでルシス王国の中でこの車が生まれたかのような設定が作り込まれています。

ルシス王国がまるで、現実世界に存在しているかのような説明に胸が熱くなったので紹介します。

「The Audi R8 Star of Lucis」について

公式ページにある、この車の紹介文が胸熱だったので紹介していきます。

※以下、http://www.audi.jp/ff15/jp/#locより引用

Introduction

f:id:haluca-net:20161128015647j:plain

神聖なるクリスタルによりえし、
魔法文明の王国


世界の東方に位置するルシス王国。ルシス王国の王都インソムニアは、 四方を城壁に、上空を魔法障壁に囲まれた都市である。 現国王は第113代 レギス・ルシス・チェラム。ルシスの国王は クリスタルの力で、インソムニア上空に魔法障壁を張り巡らせている。 魔法障壁により外敵からの攻撃の一切を寄せ付けないこの都市は、 永く平和と安寧を保ち、独自の進化を遂げている。

幹線道路が縦横に走り、高層ビルの立ち並ぶ近代的な街並みと、 それらを彩る鮮やかなネオン看板。 その街並みに同居するのは荘厳な石造りの古き歴史建造物群である。 巨大な彫刻、積み重ねられた大理石、それらを縁取る黄金や白銀の装飾が、 都会的なビルのウィンドウに映る様は、まばゆいほどに美しい。

古き歴史と近代文明が見事に調和した王都インソムニアは、 極めて稀有な都市であり、訪れる者を魅了する。

まず、ルシス王国の紹介がAudiのHP内にある時点ですごいです(笑) 

Audiトップエンジニア ×ルシス王立芸術財団

Audiは「Vorsprung durch Technik(技術による先進)」というスローガン の下、自動車の進化・発展において重要な役割を担ってきた。 特にAudi R8はそれぞれ唯一無二、独自のスタイルと存在感を持っている。 なぜなら、オートメーション化された大量生産とは違い、quattroGmbHの スポーツカー製造現場においてほとんどが手作業でつくられる、いわば、 アートや工芸品のようなものだからだ。 高い技能を有する少人数のチームがこうしたスポーツカーに独自の形を与え、 ボディの組立てから最後の表面仕上げまで、常に厳しい要求に応えている。

一方、創立150年の歴史を誇るルシス王立芸術財団では、 長い歴史の中で受け継がれた伝統を基盤に、常に新しいものに挑戦し、 革新的なデザインが生み出されてきた。

今回、一つのプロジェクトにおいて、新たな挑戦が試みられた。 ルシス王立芸術財団より選び抜かれた熟練の職人たちの技術と、 先進性を常に追求してきたAudiの技術が一つになったのである。

The Audi R8 Star of Lucis まさにこのクルマはルシス王国とAudiの技術の融合であり、結晶である。

f:id:haluca-net:20161128020044j:plain

Audiからルシス王国へ、 尊敬と友好の証として

ルシスは車社会である。日常生活のあらゆる場面で、市民の多くがクルマを 愛用している。王室もまた例外でなく、歴代のルシス王室では、民間企業と 共に公用車の開発が行われてきた。 特にAudiの卓越したエンジンの性能、内装の品質、洗練されたデザインは、 王室の様々な催事に適していることから、今後は王室御用達として新たに Audi社が迎えられることが予定されている。

それを記念し、また、ルシス第113代国王レギス・ルシス・チェラムの長男、 ノクティス王子の20歳の生誕を祝して、The Audi R8 Star of Lucisが 王子特別仕様車として、Audiからルシス王国に献上された。

長く自動車産業を支援、発展させてきたルシス王室、 高い技術力で、走りの喜びを生み出してきたAudi。

このクルマは、Audiからルシス王国への尊敬と友好の証。

イントロダクションでは、この車が開発された経緯。さらに、Audiとルシス王国の関係性が紹介されています。Audiのルシス店というふうに受け止めればいいのかな?www

Color

f:id:haluca-net:20161128021757j:plain

ルシス王室で最も高貴な 色をまとった極上のボディ

ルシスは「光」という意味を持つが、ルシス王室では古来より 黒が最も高貴な色とされてきた。 クリスタルを覆う黒い殻が、その輝きを一層際立たせていたことが 由来だという。

黒を基調に様々なデザインが展開されているルシスでは、 多数の黒色が存在する。 ルシスエボニーブラック(漆黒) オルトリックブラック(紫がかった黒) ラムートブラック(黄味がかった黒) etc.

それぞれは上質な味わいを持った個性的な黒であり、ルシス王室の光を 強調させる。今回、数十種類の黒色が存在する中で、Audi R8では オルトリックブラックが採用された。

メタリックな質感と、オルトリックブラックのわずかに紫がかった 色彩の変化が極上のメタリックボディへとAudiを進化させた。

カラーは紫がかった黒。黒の選択自体がルシス王国と関係しているんですね。

Design

f:id:haluca-net:20161128021534j:plain

f:id:haluca-net:20161128021626j:plain

神々より受け継がれし、 祈りの装飾模様

・唐草模様
特徴的な唐草模様は王家を守護してきた、テネブラエの神凪の一族の装飾で ある。ルシス王家の周囲の様々な装飾、または王族の身に着ける衣装、 装飾品などに、神凪の守護模様が飾られることも多い。 日々の安寧、加護や祈りが込められている。繊細さと強さを併せ持つ美しい シルバーのラインはクルマという枠を超えた、豪華さと品格をAudi R8に 与えている。

・ホイール
ホイールは、ルシス国章と王家に伝わる能力の象徴としての剣をモチーフに デザインされている。バラを模したような華やかな紋章が力強い曲線で 表現され、見事な立体造形をつくり上げている。

Interior

f:id:haluca-net:20161128022251j:plain

f:id:haluca-net:20161128022342j:plain

ルシス王族を象徴する完璧な美の追求

究極のコックピットとは何なのか。ルシス王族であっても、 そうでなくても、求められる最高の価値はどこにあるのか。 追求した結果導き出した答えは、すべてにおける完璧さ。 コックピットはノクティス王子がすべての操作を直感的に行えることを 追求し尽した合理的な空間。そして、超高速走行を長時間続けられる、 運転以外のことに余計な神経を割く必要がない居心地の良さ。 手のひらに吸い付くような本革巻きのステアリングや、感触の良さにまで こだわったステッチ類、クリアなサウンドを奏でるBang & Olufsenオーディオ まで、快適な走りに集中するためにチューニング。メーターパネルには Audiバーチャルコックピットを装備。インターネット接続を可能にする Audi connectや専任オペレーターが対応するAudi connect Navigatorなど、 すべてのカーインフォテインメント操作をノクティス王子の視界内で完結させている。

車の中でインターネットに接続できるなんて、最近の車はすごいですねぇ~ってなんか、ffのお話じゃなくてガチでAudiの車紹介みたいになってきてるなオイ!

Performance

f:id:haluca-net:20161128022843j:plain

未来の王にふさわしい力強さと安定性

自動車産業が盛んなインソムニアでは、現在、カヴァー地方西部で採掘される 希少な燃料に、クリスタルの力を融合させた、独自のエネルギー開発が進んで いる。実用化に向けて試作段階ではあるが、Audi R8 V10エンジンでは、 その技術が一部採用され、エンジンに大幅な改良が成されている。

インソムニアの街中においては滑らかで静かな走りを、ひとたび外に出れば、 ルシスの広大な岩砂漠を、力強い野性的な走りで駆け抜ける。 それがAudi R8 V10エンジンである。

f:id:haluca-net:20161128023057j:plain

モンスターを凌駕する走りと、 王族を守る極上空間

Audi R8 V10 plusに搭載される5.2ℓ V10エンジンは610PSの高性能を発揮し、 瞬時の変速を可能にする7速Sトロニックデュアルクラッチトランスミッション により、高出力と高効率を高い次元で両立。静止状態から100km/hまでわずか 3.2秒で到達する瞬発力を実現する。最高速度は330km/h*を誇る。 *数値はAudiとルシス王立芸術財団による測定値。

極上のシート、それは時速330kmで疾走する玉座。高いGでも乗員をしっかり サポートし、また同時に、王の継承者が座るにふさわしい座り心地を誇る。 モンスターを振り切るための限界走行でもドライバーを正しい姿勢に保つ 機能と、長時間の乗車でも体に負担をかけない快適性を両立。 長い時間を過ごす車内を極上の快適空間へと変える。

おもしろいのは、スピードテストをしたのは、Audiとルシス王立芸術財団と書かれていること。ルシス王立財団なんて地球にはないよ!?

Movie

他にも、関連動画が

「スクエア・エニックス」よりコラボの紹介動画

日本のAudiで発売されるR8

R8は、スポーツカーなのに悪路走行をするのに適したシステムが備わっているみたい。なんでも、4WDだそうです。北海道の雪道でも乗れるので、安心です。

“The Audi R8 Star of Lucis”のコンセプトブック プレゼントキャンペーン

“The Audi R8 Star of Lucis”のコンセプトブックがもらえるキャンペーンが開催中です。

2016年11月21日~2016年12月11日の期間中にアウディ公式Twitterアカウント(@AudiJapan)をフォローして、 ハッシュタグ「#AudiFF15」をつけてツイートすると応募が完了するみたい。

これは、是非もらっておきたい代物ですね!!

ということで、僕もツイートしておきました。

抽選で30人に当たるそうなので、可能性は低いです。でもほしいなぁ~ffファンとしてマジで受け取っておきたいぜ。

ということで、こちらのページから応募できるので、是非やってみてはいかかでしょうか。

The Audi R8 Star of Lucis │ Audi Japan

こちらのページの「Campaign」をクリックすると詳細が書かれています。




カテゴリ「Game」の記事はこちら