読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

ボケる人の特徴6つ

ライフハック 考えたこと

f:id:haluca-net:20160203183818j:plain

 ボケと長生きは紙一重といいますが、長生きするためにもボケないことは必須だと思います。今回の記事では、ボケる人の特徴をまとめてみました。長生きしたい人はぜひよんでください。

先日の記事を振り返って

 先日、こんな記事を書きました。

 

yuubaru.hatenablog.com

 おばあちゃんのことを考えていたら、気持ちがあふれてしまって、殴り書きで記事に自分の気持ちをぶつけました。

 

冷静に考えたら、気持ちだけじゃボケは治せないし、

予防することもできない、というのがわかりました。

 

そこで今回は将来の僕のために、

歳をとってもボケないための予防の方法を書いていきます。

 

ボケるという状態とは?

まずボケ予防を勉強する前に、ボケるという状態がどんな状態かを知りましょう。

認知症になる

病気の原因によって、知能が以上に衰えるのが、

最近のボケの最も多い要因といえるでしょう。

 

いわいる「認知症」です。

 

知的な機能が衰えること(老化による自然現象)

これは、認知症とは違い、

体が衰えるとともに知能も衰えていくということです。

 

この状態なら、まだいいのかもしれませんが、

頭をつかっていないから衰えるということもいえますので、

やはり望ましい状態ではありません。

 

ボケの原因

脳細胞が関係している

人間の脳細胞は一日に10万から20万死んでいるといいます。

 

そして、脳細胞は二度と再生されません。

 

この脳細胞が減ることによって、

脳の中の回路が切断されて、

物忘れが多くなったり、様々なボケの症状が出てきます。

 

ボケる人の特徴

食生活に問題のある人

わかいときから、きちんとした食生活を心がけている人ってあんまりいないんじゃないでしょうか?

 

僕もその一人です。

 

そして、僕の場合、人一倍食生活に問題がありそうです。

 

僕は、基本的に肉が好きで、あんまり魚を好みません・・・

 

やばい、ボケるよおれ…

 

お酒がボケを促進

ちなみに、お酒がボケを促進するというのが、

ネットで調べているとたくさん言われていました。

 

僕はまだお酒をのんだことはありませんが(笑)

調子に乗って飲むと、ボケやすくなるそうです。

 

運動不足の人

学生なら運動不足になんてならならないんじゃと思っていると、大間違いです。

 

たいていの人は、高校生の時くらい前で、

真剣に部活動に励んでいたのではないでしょうか?

 

僕もその一人なのですが、

部活が終わってからは、体重も増え続けていますし、

運動不足もいいところです。

 

そして、運動不足の人はボケやすいということです。

 

またまた、僕が危ないです…

 

人間関係がうまくいってない人(ストレス)

人間関係がうまくいっていないとストレスが溜まりますよね。

 

このストレスがボケを促進するそうです、

 

要はストレスがたまる人間関係なら、逃げてしまってもいいということですね、

 

だってそれによってストレスが溜まってボケるなんて、

溜まったもんじゃないですからね、

死活問題です。

 

趣味がない人

趣味がない人がボケる。

まあ、何事にも関心がないとボケるといいますから、

当たり前のことでしょう。

 

しかし、趣味がない人なんているのでしょうかね?

 

誰しも、趣味くらいあると思うんですが…

 

※ちなみにボケてしまった僕のおばあちゃんの趣味はパチンコでした

 

人との会話や交流が少ない人

休み時間の間クラスでいつも椅子に座ってー…

みたいな話の人はたぶん友達も少ないのかな、、、

 

僕は小学生のころは、休み時間はほぼ外でドッチボールとかして遊んでいましたが、

たまには教室の机に座っていたことがあった気がします。

そして、いまは休み時間中も必ず椅子に座って何かやっていることのほうが多いかな。。。

でも友達はいっぱいいるつもりです。

 

ですから、適度に交流しとけば大丈夫ってことですね。

 

あと、交流が少ないってことと、友達が少ないってことは別なんで、そこは安心してください。

 

仕事しかしない人

このテーマは結構あがることがあると思います。

 

でも、ここでいう仕事しかしない人って

生きるためになんとか働いてお金を稼いでいる人のことであって、

仕事を楽しんでやっていれば、仕事がボケの原因になることはないと思います。

 

そして、一番理想なのが、自分のすきなことを仕事にするということです。

 

こうなれば、仕事続けることがボケを予防することにつながりそうですね。

 

まとめ

ここまで、ボケる人の特徴6つを書いてきましたが、

 

なんと僕はそのうち当てはまるのは2つでした。

 

僕が120歳まで生きるには「食生活習慣」と「運動不足」を改善しないと生きられませんねw

 

yuubaru.hatenablog.com

 

次回は120歳まで生きるために、

ボケない方法をまとめようと思います。

 

それでは、

すべての死にたくないみなさん

ぐっとばいでいず