AdeKode

アウトドア&インドア。アクティブ学生20歳の毎日…

アメリカ大統領選挙で荒れる市場とfxで一発狙えると考える僕もいるが…。

f:id:haluca-net:20161108225343p:plain

こんにちは、鎌田ゆうじです。

fxを始めて2週間ほどです。今は少額で取引を繰り返し練習を重ねている最中です。

ちょっと勉強したテクニカル分析で市場の流れを読んでいるつもりでやってますwww

正直まだ、取引量が少ないので、例えば1円動いたら僕は100円得したり損したりするような感じ。

でも、最近は大統領選挙とかその他諸々で荒れているようです。今回はそんなときに僕がどう立ち回ろうと考えているか語ります。

※初心者が何を語るんだよ!!(# ゚Д゚)って意見は置いといてくださいねっ

アメリカ大統領選挙で荒れそうな市場

4年に一度のアメリカ大統領選挙の季節ですねー。それにともない、エコノミストが、クリントンが受かったらどうなるー、だとかトランプが受かったら日経平均が1000円下がる―だとか予想しています。

なんか、どちらが当選しても、円高になるみたい。

ってことは、

今のうちにドル円チャートで売りポジション買っといたらいんじゃね???」

「テクニカル分析とかどうでもいいからとりあえず売っとけば勝ち組ワンちゃん!?」

みたいな、気持ちになってきます。

これって、結構危ない心理状態。投資が投機に変わる瞬間

fxも株もそうだけど、投機になったらパチンコとか競馬となんら変わらないものになる。むしろ、それらより悪質な賭け事に成り代わる。

fx、株を投機にしないために

僕は仮にもテクニカル分析でトレンドの方向や、注文が集中している場所を予想して、ポジションを保有するように努めているわけで、

決して、ファンダメンタル分析で市場を理解しようとしているわけではないです。難しい投資判断はエコノミストとかプロの証券マンに任せておくべき。

僕が、務めるのは自分の投資ルールに従って売り買いすること。そして、できるだけ市場が定常状態の時を見定めること。

この二つを守って投資をしていくことが、僕の中での投資を投機にしないための方法になるでしょう。

アメリカ大統領選挙の間は手を出さない

この期間は市場に手を出す気はありません。

例えば、こちらをご覧ください。

f:id:haluca-net:20161108224108p:plain

真ん中で急激に値が下がっているのが分かると思います。

これは、クリントンちゃんのメール問題をFBIが掘り返す宣言をした影響で円高が進んだことを示しています。

一つのニュースでこれだけ動いてしまう現在の市場は、安定には程遠いのが理解できると思います。

だから、僕はやりません。

まとめ

逆に考えるとこの期間ではいつもより一発狙える確率も高まりますが、その分普段通りの投資をする人のリスクも高まります。

そんな、時に手を止められるか、はたまた仕掛けるのか。人それぞれだと思いますし、みんな勝てると見込んで動くと思います。

僕は、動かないという行動に勝ちを見ただけなので、悪しからず。

是非、円高と予想して動く人に幸あれ。

それでは、 ぐっとばいでいず